【クアラルンプール】KLのホテル選びで迷ったら?5つ星ホテル EQ Kuala Lumpur

マレーシア トラベル編
スポンサーリンク

クアラルンプールにはたくさんの有名ホテルが進出していますが、中でも筆者が以前から気になっていたEQホテルに先日宿泊しました。お部屋や朝食の様子はもちろん、他にも様々な施設を利用したので、レポートさせていただきます。

特にクアラルンプールでのホテル選びに迷っている方はぜひご覧いただきたいです。

スポンサーリンク

EQ Kuala Lumpur どんなホテル?

EQホテルは2019年にできた比較的新しいホテルです。以前エクアトリアホテルという老舗ホテルがあった場所を全館リノベーションしオープンしました。オフィスビルと一体になっており、52階建て440室を備えたクアラルンプールを代表する5つ星ホテルです。

EQホテルの魅力の1つにアクセスの良さがあります。クアラルンプール中心地Bukit Bintangエリアや、観光名所ペトロナスツインタワーに近く徒歩およそ10分圏内!地下鉄を利用する場合も、最寄駅から徒歩3分と便利です。

スポンサーリンク

お部屋の様子

今回宿泊したのは36階、ペトロナスツインタワーの見えるデラックスキングのお部屋です。開業して年数もあまり経っていないため、テレビやトイレなど設備がどれも新しく綺麗でした。とても開放感のあるお部屋で、バスタブもありました。(一部、バスタブのない部屋もあります)

気になるお部屋からの眺めですが、高層階なのでクアラルンプール市内を一望できます。特に夜景が綺麗です!ただし、目の前に大きなレジデンスがあるのでツインタワーの写真を撮ることが難しく、ズームして何とか撮れました(泣) 階数によってはその点ご注意ください。

スポンサーリンク

充実した朝食ビュッフェ

朝食はレストラン「Nipah」でのビュッフェ形式です。洋食、中華、マレー料理などたくさんの種類があり、ライブキッチンもあります!個人的にはスモークサーモン、サラミなどおつまみ系シリーズが充実していたので嬉しかったです。座席数は比較的多く、ゆったりとしています。

ちなみにEQホテルには「Kampachi」という日本食レストランがあります。エクアトリアルホテルがあった当時1974年に創業した老舗店です。マレーシアにおける日本食レストランのパイオニア的存在と言っても過言ではありません。一度利用してみたいものです。

利用可能施設(プール、ジム、サウナ)

プールには、インフィニティプールとジャグジーがあります。KLタワーや建設中のムルデカ118などが見えてとても眺めが良いです。設備も充実しており、シャワー室、お手洗いが完備。またお水も無料で提供されています。

さらにジム、サウナも完備されているので運動して汗を流したい方にぴったり!ジムには様々な種類のマシーンがあり充実しています★ コンシェルジュがいるので、設備の使い方を丁寧に教えてくれます。安心して利用することができますね!

眺め最高のルーフトップバー!

当ホテルの最上階51階には、ペトロナスツインタワーとKLタワーを眺めながらお酒を飲むことができるルーフトップバー「BLUE」があります。

KLの綺麗な夜景を眺めながら、美味しいお酒と共に至福の時間を過ごすことができます。

お酒の種類はビールやウィスキー、ワインなど一通りあります。またノンアルコールのカクテルなども用意されているので、お酒を飲まない方にもオススメです。

また、このループトップバーは宿泊客以外の方も利用可能です!

テラス席を希望する場合は事前の予約をおすすめします。EQホテル公式サイトから予約可能です。

BLUE 予約サイトはこちら https://www.tableapp.com/restaurant/blue-eq-kuala-lumpur#/

営業時間:夕方5時〜深夜1時まで(日の入前から行くのがおすすめ。夕日が見えるかも!)

ドレスコードが必要ですので、カジュアルな格好は避けましょう。なお、21歳以上の方から入店可能です。ご注意ください。

EQホテルへのアクセス

EQ Kuala Lumpur

住所:EQ, Equatorial Plaza, Jln Sultan Ismail, Kuala Lumpur, 50250 Kuala Lumpur, Wilayah Persekutuan Kuala Lumpur

電話番号:03-2789-7777

駐車場:ホテル地下に駐車場あり。宿泊客は無料で駐車可能です。外出時またはチェックアウト時にフロントで手続きします。駐車券をお忘れなく!

まとめ

以上、クアラルンプールにある5つ星ホテル「EQホテル」についてご紹介させていただきました。

のんびりホテルで贅沢に過ごすのもあり!アクセスの良い中心地へ出かけるのもあり!色々な過ごし方ができるホテルだと思います。ぜひ気になった方は宿泊してみてください。

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました