【マレーシア マラッカ】厳選!マラッカのおすすめお土産特集

マレーシア トラベル編
スポンサーリンク

マレーシアの定番土産といえば、紅茶やホワイトコーヒー、チョコレートなど思い浮かぶ方も多いのでは?

一方、本ブログでも紹介している世界遺産の街マラッカの定番土産はご存知ですか?

そもそもマラッカってどこ?初めて聞いた!という方もいらっしゃると思います。

そこで本記事ではマラッカの定番土産から、ちょっと通なものまでご紹介します!

マラッカを訪れる予定の方、マレーシアのお土産選びに迷っている方の参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

マラッカの定番土産といえば?

筆者おすすめ!マラッカ定番土産を2つご紹介します。

  • Gula Melaka(グラマラッカ)

グラマラッカはマラッカ生まれの黒砂糖です。

gulaはマレー語で”砂糖”という意味。その名の通り、マラッカの砂糖です。

ココナッツの樹液が原料となっており、個人的には一般の砂糖よりフルーティーさを感じます。

マラッカ名物チェンドル(かき氷のようなもの)には、グラマラッカが使用されているのをご存知ですか?フルーティーさ、甘さを引き出してくれます。

スイーツだけでなく、実はマレー料理にも使用されている万能調味料でもあります。

マラッカの中心地ジョンカーストリートにある土産店には、必ずと言っていいほどグラマラッカが置いてあります。

ちなみにマレーシアの多くのスーパーで取り扱いがあるので、マラッカになかなか行けないという方もマレーシア在住の方であれば簡単に入手できますよ!

  • 鷄公碗(公鶏碗) Rooster Bowl

ルースターボールは、中国・広東省を中心に生まれた伝統的デザインの食器です。

レトロな鶏が描かれているのが特徴で、ニョニャ料理や中華系レストランでも実際に使われていることが多いです。

こちらもジョンカーストリートを歩いてると、ルースターボールを取り扱っているお店を多く見かけます。

ボウル皿や小皿、レンゲ、箸置きなど品揃えも豊富です。

可愛らしいデザインは老若男女問わず愛されること間違いなし!

スポンサーリンク

通な方におすすめ!上級者向けマラッカ土産3選

  • 自宅であの味を再現!マラッカ伝統 ”ニョニャ料理”

マラッカといえばニョニャ料理が有名ですが、残念ながら日本でなかなか食べる機会がありませんね。

ですが、これさえあれば本場マラッカの味を簡単に再現することができます!

お肉を甘く煮込んだレンダンや、フィッシュカレー、日本でも話題のラクサなど、ニョニャ料理に欠かせない様々なソースが販売されています。

パッケージはニョニャ風のデザインでお土産にも最適です!

こちらはジョンカーストリートだけでなく、マラッカのスーパー等でも取り扱いがあります。

ニョニャ料理に使われる豆板醤など調味料も

何はともあれ、まずは本場マラッカでニョニャ料理を体験してみましょう。

別記事でおすすめレストランを紹介しています。ぜひご覧ください!

  • コーヒー好きにおすすめ!マレーシア13州のコーヒー

マレーシア13州のコーヒーを楽しめるお店がマラッカにあります!

おすすめは13州のインスタントコーヒーセット。マレーシアをイメージした素敵なパッケージで、マラッカ土産やマレーシア土産にピッタリです!

セットの中身はそれぞれの州をイメージした小袋タイプになっています。

ちなみにバラ売りもあるので気になるものだけ購入もOK。

大袋タイプのインスタントコーヒーもあります

豆派の方もご心配なく!

13州全てのコーヒー豆を購入することができます。コーヒー好きには嬉しいですね。

お店入り口 ”マレーシア13州のコーヒー”という看板が目印

お店はカフェと併設されています。もちろんお土産だけ見るのもOKですが、カフェで実際に13州のコーヒーを飲むことができるので、お気に入りを見つけてお土産にするのもおすすめです♫

お土産コーナーではコーヒー以外にも、マレーシアをイメージしたポストカードやハンドメイドのアクセサリーなどが販売されています。

店員さんもフレンドリーで丁寧に紹介してくれますよ!

カフェの様子
お土産コーナーの様子

Calanthe Art Cafe

住所:11, Jalan Hang Kasturi, 75250 Melaka

連絡先:06-292-2960

営業時間:午前9時〜午後10時30分

定休日:木曜日

  • キュートなデザインが印象的!マラッカ限定Tシャツ

ジョンカーストリートを歩いていると、大きなオランウータンが描かれた建物を目にするかも!?

”オランウータンハウス”と呼ばれるこの建物には、マラッカを拠点に世界で活躍する画家チャールズ・チャムさんのアトリエ、ギャラリー、そしてショップがあります。

チャムさんはこれまでシンガポール、香港、オーストラリア、フランス、イギリスなど様々な国で個展や展示会を行っているそうです。

ちなみにオランウータンはマレー語と知っていましたか?

マレー語で、orang(オラン)=人、utan(ウータン)=森 という意味。なんだが急にマレーシアに親近感が湧いた気分です。

ショップには、オランウータンがデザインされたTシャツの他、子供から大人まで思わず着たくなるカラフルなTシャツがたくさんあります♫

サイズが豊富なので家族でお揃いも良いですね!

マラッカグルメが一目瞭然なTシャツを発見!
オランウータンのトートバッグもありました

お店はジョンカーストリート周辺に2カ所あります。

The Orangutan House(オランウータンハウス)

① 本店

住所:59, Jalan Hang Jebat, 75200 Melaka

連絡先:06-282-6872

営業時間:午前10時〜午後6時

定休日なし

② ジョンカーストリート店

Google マップには掲載されていませんが、もう1店舗あります。

ジョンカーストリートから1本入ったすぐの所で、アクセスしやすいです。

目印は Geographér Caféというレストランで、真向かいにあります。

営業時間:午前10時〜午後6時

定休日なし

スポンサーリンク

まとめ

以上、マラッカのおすすめお土産特集でした。

本記事で紹介したものは、中心地ジョンカーストリート周辺で全て購入することができます。

マラッカ限定のものばかりなので、今後訪れる予定の方はぜひチェックしてみてください!

最後までお読み頂きありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました