【ランカウイ島】立地も景色も欲張りたい方におすすめ!マリオット系列ホテル アロフトランカウイ

マレーシア トラベル編
スポンサーリンク

マレーシア屈指のリゾート地、ランカウイ島にはマレーシアの老舗ホテルや外資系ホテルなど様々な高級ホテルが点在しています。

今回は、筆者が実際に宿泊したマリオット系列のアロフト ランカウイについてレポートさせて頂きます。

ちなみに、別の記事で紹介しているランカウイ島の老舗ホテル ”カーサデルマールホテル” もおすすめです。

興味のある方はぜひこちらの記事もご覧ください!

スポンサーリンク

アクセスがちょうど良い穴場ホテル

アロフト ランカウイは2018年にオープンしたマリオット系列のホテルです。ランカウイの他にクアラルンプールにもあります。

ランカウイにはマリオット系列のホテルが全部で5軒あり、その中でもアロフト ランカウイは中心地に最も近いエリアに位置します。

中心地の有名なビーチ パンタイチェナンまで車で約10分です。

ですが徒歩では30分以上掛かってしまうので、Grabなどタクシーを使いましょう。

アロフト ランカウイは中心地に近いエリアでありつつ、自然に囲まれたとても静かな場所にあります。

(人通りが少ないので特に夜は気をつけてください!)

ビーチもパンタイチェナンに比べて圧倒的に人が少なく、筆者が訪れた時は貸切状態でした。

ですので、リゾート地で静かに過ごしたいけれど中心地へも気軽に行きたいという方におすすめです。

スポンサーリンク

開放感のあるロビー

広々としたロビーにはフロントだけでなく、お菓子やカップラーメンなど買える売店や、バーもあります。

細い点ですが、個人的にはロビーの椅子が充実していて嬉しかったです。

ゆったり座れるソファもたくさんあり、お子様連れも安心です。

ロビーでランカウイの巨大マップを発見!

マップにはホテルで実施されているアクティビティの案内も掲載されていました。

日替りでイベントを実施していて、子供向けだけでなく大人限定カクテル講座などもあり楽しそうです。

スポンサーリンク

おすすめのお部屋はシービュー!

予約時に海側と山側からお部屋を選ぶことができます。

今回は最上階8階、海側のお部屋の様子を写真とともにご紹介します。

一見シンプルですが、海をイメージしたデザインと色使いがリゾート感を引き立ててくれる素敵なお部屋です。

広々しているので荷物もゆったりと置くことができます。

そして気になるお部屋からの景色がこちら!

早朝、昼、夕暮れと、時間帯とともに移りゆく景色にうっとり・・

バルコニーでコーヒーやお酒を飲みながらゆっくり過ごすのも良いですね!

プールサイドで優雅な朝食を♫

朝食はビッフェスタイルです。

席は室内と屋外から選ぶことができます。特に室内は座席数が多いです!

おすすめはプールサイドですが、人気があるので混雑時は待つことも。

朝食は午前7時〜10時30分までとなっています。

ビュッフェの中でも特におすすめは、ライブキッチンで作られるヌードルです。

「プラウンミー」と呼ばれる海老のだしがよく効いた辛めの濃厚スープと、あっさりした優しい味のスープ2種類から選べます。

特にプラウンミーはクセになるほど美味しかったです!

プールで遊ぶも良し!海に行くも良し!

プールはインフィニティタイプで、とにかく眺めが良いです。

ホテルは高台に位置しておりプールは3階なので、遠くまで眺めることができ海や山が見えます。

そしてパラソルやソファ、タオルがピンクで統一されていて映えます☆

子供用プールもあるので家族連れの方もたくさん楽しんでいました!

運営時間は午前7時〜午後11時までとなっています。

バスタオルはプール入り口で部屋番号を伝えると借りることができます。

そしてプールだけでなくぜひビーチも堪能してください♫

ビーチまで歩いて約10分。プールに飽きたらビーチへ!なんて贅沢もできちゃいます。

パラセーリングなどマリンスポーツもできますよ!

アクセス

Aloft Langkawi Pantai Tengah

住所:Lot PT 701, Jalan Pantai Tengah Mukim, 07000 Langkawi, Kedah

連絡先:04-952-5252

ランカウイ国際空港から車で約20分。Grabもすぐに捕まります。

チェックイン午後3時 , チェックアウト12時

まとめ

以上、ランカウイにあるアロフト ランカウイについて紹介しました。

ランカウイにはたくさんの有名ホテルがありますが、欲張りな私は、立地・景色ともに良いアロフト ランカウイに宿泊して大正解でした。

ぜひ皆さんも訪れてみてください!

最後までお読み頂きありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました