【マレーシア マラッカ】ついに日本式焼肉店がオープン!

マレーシア グルメ編
スポンサーリンク

突然ですが、今一番食べたい日本食は何ですか?寿司、そば、とんかつ・・マレーシアでも様々な日本食を食べることができますね。ちなみに、筆者が恋しい日本食No.1は焼肉です!

クアラルンプールを中心に焼肉店はたくさんありますが、正直高いお店ばかり・・

ですがついに!コスパ抜群の焼肉店に出会うことができました。マラッカにある YAKINIKU SHIN というお店です。

マラッカを訪れる予定の方、近辺にお住まいの方にはぜひ訪れて頂きたいです!

スポンサーリンク

YAKINIKU SHIN はどんなお店?

YAKINIKU SHIN (やきにく真)は、2022年4月にオープンした比較的新しいお店です。おそらく、これまで日本式焼肉店の無かったマラッカでは大変嬉しいニュースですね。

残念ながら現時点では、このお店のウェブサイトはありません。情報が少ないため、日本人の方にまだあまり知られていないかと思います。ちなみに筆者は中華系のお友達から教えてもらいました。

つまり本格的な日本式焼肉店でありながら、超穴場なお店なのです!

お店の外観はご覧の通り、ザ・日本!日本語で「いらっしゃいませ、営業中」と書かれています。一般的にイメージする日本の焼肉店よりモダンなつくりで、オシャレな焼肉屋さんという印象です。入り口は鍵が掛かっているため、インターホンを押してお店の方に開けてもらいます。

店内は想像よりコンパクトでしたが、天井が高く開放感があります。筆者が訪れた時はジブリ音楽が流れていて、ここでも日本らしさを感じることができました。

そして思わず感動したのが、ロースターテーブルです。マレーシアで見かける機会は少ないですね。焼肉屋さんに来たという実感が湧きました!他に筆者的評価ポイントとして、調味料(岩塩、醤油、七味)が各テーブルに置いてあることです。周りを気にせず使えるのは嬉しいですね。

スポンサーリンク

気になるお味とお値段!

以下写真2枚がメニューです。とにかくお肉の種類が豊富で驚きました。王道のカルビやハラミ、牛タンはもちろん、なんとザブトンまで!メニューは大きく分けてコース3種類、プレートセット2種類、アラカルトとなっています。アラカルトはお肉や海鮮のほか、一般的な焼肉店同様、サラダや麺類、ご飯、デザートまで揃っています。飲み物はアルコール、ノンアルコールがあります。

今回注文したのは、プレートセット(Shin Tasting Plate)と、アラカルトのカルビ、ハラミ、ネギ牛タン、粗挽きソーセージです。

プレートセット “Shin Tasting Plate” は、全てオーストラリア産和牛。カルビ、リブロース、ミスジ、ザブトンの4種類から成ります。メニューに記載の通り、実際1〜2人前のボリューム感でした。RM135と値段が張りますが、日本の高級焼肉店に出てくるような贅沢な一品。新鮮なお肉で美味しかったです。その他アラカルトも注文しましたが、欲を言えばもう少しボリュームが欲しいですね。

スポンサーリンク

予約方法

店内は座席数が多くないので、特に週末は予約されることをおすすめします。予約方法は電話またはWhatsAppのチャットから可能です。

YAKINIKU SHIN (やきにく真)

電話番号:011-2074-8330(WhatsApp対応)

営業時間:18時〜23時(水曜定休日)

アクセス

住所:17, Jalan KPKS 6, Kompleks Perniagaan Kota Shahbandar, 75250 Melaka

*駐車場は店舗前にあります。

まとめ

今回は筆者が訪れたマラッカの日本式焼肉店についてご紹介させていただきました。

もちろん日本で食べる焼肉より値段は高く、ボリュームも少ないですが、海外で食べるなら・・と考えると期待以上でした。ぜひ皆さんも訪れてみてください!

以上、ここまでお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました