【マラッカ名物】ローカルで大人気なチキンライスボール専門店

マレーシア グルメ編
スポンサーリンク

本記事ではマラッカを訪れたら、必ず立ち寄って欲しいチキンライスボール専門店の「EE JI BAN(一級棒)」をご紹介致します。

マレーシア在住の筆者一押しのレストランですので、是非参考にしてみてください!

スポンサーリンク

マラッカ名物 チキンライスボールとは

マラッカ名物と言えば、ニョニャ料理以外にもチキンライスボールがあります。

チキンライスボールとは、上記写真の通り小さく丸められたおにぎりのような見た目の食べ物を指します。

そのご飯には鶏の出汁がしっかり染みていて、おかずなしでこれだけでも箸が進みます。

チキンライスボールの形は、その昔街で天秤棒にチキンライスを乗せて売り歩かれていた頃の名残だそうです。労働者の方が仕事中でも食べやすいようにご飯を小さく丸めていたそう。

スポンサーリンク

チキンライスボール専門店「EE JI BAN(一級棒)」

お店の外観

マラッカにはチキンライスボールを食べられるお店がいくつかあるのですが、ダントツでおすすめしたいのが「EE JI BAN(一級棒)」です。

このお店はマレーシアテレビやシンガポールテレビで取り上げられるほどのローカルでは有名な専門店です。

なのに意外と日本の観光ガイドブック・サイトではほとんど取り上げられていないようです。

店内の様子
店内の様子

店外や店内にはメディアで取り上げられた時の写真や、芸能人の人が訪れた時の写真がたくさん飾られています。

入店待ちの行列

お店が開店すると、上記写真のようにすぐに行列ができるほどの人気です。

外国人観光客は少なく、マレーシア国内の人たちが多く訪れている印象です。

左:チキンライスボール、右:Roasted Chicken

お店の看板メニューは、チキンライスボールとローストチキンです。

鶏出汁がしっかり効いているチキンライスボールと、半身サイズですがかなりボリュームのある鶏肉は胡麻油が効いていて非常に美味しいです。

左:ガーリック野菜炒め、右:エビチリ

サイドメニューも豊富なので、看板メニューと一緒に何か注文してみるのもオススメです。

メニュー

お店の看板メニューといくつかサイドメニューを写真で載せておきます。

値段は何人前注文するかによって変わります。(レートは、RM1=約28円です。)

営業時間

営業時間の案内板

営業時間は、2022年3月時点で以下の通りです。

・休日:木曜日

・営業時間:11時〜5時まで

アクセス

マラッカ市内中心地から徒歩約5分で、アクセスしやすいです。

スポンサーリンク

その他のチキンライスボール専門店

その他観光客が多く訪れるチキンライスボール専門店は、中華街(ジョンカーストリート)近辺にあります。

中華茶室(KEDIA KOPI CHUNG WAH)

和記鶏飯團(HOE KEE CHICKEN RICE)

古城鶏飯粒(FAMOSA CHICKEN RICE BALL)

まとめ

マラッカに来たら是非訪れて欲しいチキンライスボール専門店についてご紹介致しました。

マラッカはチキンライスボールが有名なこともあり、専門店がいくつもありますが、まずは本記事でご紹介したメディアにも取り上げられた地元で人気のチキンライスボール専門店を訪れてみることをオススメします!

以上、最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました