【マレーシア ホテル隔離】あってよかった便利グッズ 第1弾!

マレーシア 生活編
スポンサーリンク

私はマレーシア入国後、ホテルで7日間の隔離生活を送りました。

そこで、実体験を交えて「あってよかった便利グッズ」を紹介したいと思います。

もちろん隔離先により条件は異なりますが、これから隔離を予定されている方へ参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

滞在したホテルの環境について

マレーシアの隔離先ホテルは、以下大きく2つに分かれます。

①スタンダードホテル

政府指定ホテル。ただしホテルの選択はできない。

こんな方におすすめ☆:最低限の提供があれば我慢できるから、予算を抑えたい。

特にこだわりがない。当日までどのホテルに泊まるか分からないドキドキ感が良い。

②プレミアムホテル

政府指定ホテル。事前にホテルの選択ができる。

こんな方におすすめ☆:お金を多く払ってもいいから、より快適に隔離生活を送りたい。

予めどのホテルに泊まるか知りたい。スムーズな送迎、諸手続きをお願いしたい。

私は初めての隔離生活で不安もあり、プレミアムホテルのSama-Sama Hotels(サマサマホテル)を選びました。空港すぐそばという好立地に加え、評価も高かったため、こちらのホテルにしました。

「プレミアムホテルだからある程度備品はあるだろう」と考え、荷物を極力少なくしようとしましたが、心配性の私は結局色々と持って来てしまいました・・

しかしプレミアムホテルと言っても、元々隔離のためのホテルではありません。短期滞在では問題無いことも、長期・隔離となると当然不便に感じることもありました。

結果的に、持って来た物の多くが役に立ったのでよかったです。

それでは早速、日用品編・食品編と題し、紹介していきます!

スポンサーリンク

あってよかった便利グッズ 日用品編

スリッパ or サンダル (強度のある防水性のもの)

多くのホテルにある備え付けスリッパは、薄く柔らかい素材のものだと思います。

私の場合、ホテルのスリッパをずっと履いていると、地べたを歩いているような感覚になり、足が疲れてしまいました。

またお風呂上がりに足が濡れた状態でこのような素材のスリッパを履くと、ふやけてしまいます。

私はクロックスのサンダルを持って来ていたので、初日から使用していました。

裸足で生活するのが一番快適かもしれませんが、掃除が面倒な人にはスリッパを持参することをおすすめします。

洗濯関連グッズ (洗濯洗剤、洗濯ロープ、洗濯ピンチハンガー)

洗濯は手洗いでした。下着は毎日、部屋着は2日に1回の頻度で洗っていました。

ちなみにタオルは2日に1回、ホテル側で交換してくれるのでとても助かりました。

とは言いつつ、手洗いに慣れていない私は、少しでも楽したいとつい思ってしまいます。。

そんなずぼらな私が愛用していた洗濯洗剤を紹介します。

ドイツ生まれの Dr.Beckmann(ドクターベッグマン トラベルウォッシュ)

容量:100ml 目安20回分

コンパクトで軽く、以前から旅行用洗濯洗剤として人気があったようです。

ジェルタイプになっており、必要な量だけ出すことができるので、とても助かりました。

またジェル状の洗剤が衣類にしっかり浸透し、洗いやすく感じました。

Amazonや楽天市場などから購入することができます。

他の洗濯洗剤に比べて割高かもしれませんが、コスパは良いと思います。

私の場合、最も洗濯で苦労したのは洗濯物を干す場所が無かった点です。

ここで活躍したのが洗濯ロープでした!

椅子と椅子にロープを縛り付け、なんとか干す場所を確保することができました。

そして洗濯ピンチハンガーを使って干しました。

特に下着など小さなものは、ピンチハンガーで干してあげると乾くスピードが速いですね。

可能であれば、部屋に洗濯物を干せる場所(タオル掛け等)があるか、事前にホテルに聞いてみてもいいかもしれません。

洗濯ロープ、洗濯ピンチハンガーは100円ショップで購入することができます。

ちなみにハンガーは部屋にあったものの、クローゼットから取り出せないタイプでした。余裕があれば、ハンガーも持参することをおすすめします。

食器関連グッズ(ピーラー、フルーツナイフ、ミニまな板、食器洗剤、スポンジ)

滞在先のホテルでは毎朝食事の際に、果物丸々1個が提供されました。

りんごやオレンジから、日本ではあまり見かけない果物まで・・

手で剥くことのできない果物が多かった印象です。

実際に朝食で提供されたりんご

ちなみに、中国でホテル隔離をしていた友人に聞くと、同じく果物丸々1個が提供されていたそうです。

ピーラー、フルーツナイフ、ミニまな板をそれぞれ用意するのは大変ですが、100円ショップでは3点セットとして販売されています。

コンパクトで軽く、ナイフはしっかりカバーされているので、持ち運びの際にも安心です!

切れ味も良いので、隔離生活が終わった今も使用しています。

スポンサーリンク

まとめ

以上、「あってよかった便利グッズ 日用品編」でした。いかがでしたか?

次回は食品編を紹介します!そちらも合わせてご覧ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました