【マレー語】日常生活で使う単語一覧

マレーシア 生活編
スポンサーリンク

マレーシアで生活している方や、マレー語を学習している人向けに日常生活で使用する動詞をご紹介していきます。

スポンサーリンク

「tunjuk」意味と例文

tunjukの意味は、「見せる」です。

例文:Saya nak tunjuk topi saya kepada awak.

あなたに私の帽子を見せたい。

スポンサーリンク

「bawa」意味と例文

bawaの意味は、「持ってくる」です。

例文:Sila bawa bersama kad pengenalan awak.

身分証明書を一緒にお持ちください。

スポンサーリンク

「berehat」意味と例文

berehatの意味は、「休憩する」です。

例文:Dia sedang berehat di dalam biliknya.

彼は今部屋で休んでいる。

「pinjam」意味と例文

pinjamの意味は、「借りる」です。

例文:Saya pinjam wang daripada kawan saya.

私は友人からお金を借りる。

例文:Bolehkah saya pinjam pen awak?

あなたのペンを借してもらえますか?

「pakai」意味と例文

pakaiの意味は、「着る」です。

例文:Saya sedang pakai topi dia.

私は彼の帽子をかぶっている。

また、インフォーマルな意味として、「使う」という意味もあります。

マレーシアでは「使う」という意味でも多用するので覚えておくと便利です。

例文:Bolehkah saya pakai kad credit?

クレジットカードは使えますか?

「cuci」意味と例文

cuciの意味は、「洗う」です。

例文:Saya cuci pakaian saya.

自分の服を洗う。

「basuh」意味と例文

basuhの意味は、上記のcuciと同じく、「洗う」という意味です。

例文:mesin basuh

洗濯機

「angkat」意味と例文

angkatの意味は、「持ち上げる、運ぶ」です。

例文:Tolong angkat kotak itu.

その箱を持ち上げてくれませんか?

「pilih」意味と例文

pilihの意味は、「選ぶ」です。

例文:Kenapa awak pilih itu?

あなたはなぜそれを選んだのですか?

「beritahu」意味と例文

beritahuの意味は、「伝える」です。

例文:Jangan beritahu dia.

彼には伝えないでください。

「tinggal」意味と例文

tinggalの意味は、「住む、泊まる」です。

例文:Saya tinggal di Kuala Lumpur.

私はクアラルンプールに住んでいます。

「gagal」意味と例文

gagalの意味は、「失敗する、(テストに)落ちる」です。

例文:Takeshi gagal dalam ujian memandunya.

タケシは運転のテストに落ちた。

「baru-baru ini」意味と例文

baru-baru iniの意味は、「最近」です。

例文:Baru-baru ini, saya sudah buli kereta.

最近、私は車を買った。

他にも「kebelakangan ini」も最近という意味を持つ単語です。

「biasanya」意味と例文

biasanyaの意味は、「普通は、たいていは」です。

例文:Biasanya, saya beli barang di sana.

たいていは、私はそこで買い物をします。

「serupa」意味と例文

serupaの意味は、「似てる」です。

例文:Dia serupa dengan monyet.

彼は猿に似ている。

(serupa + dengan)で「〜に似ている」という意味になります。

まとめ

マレーシアの日常生活でよく使われるマレー語動詞をご紹介させていただきました。

マレー語学習者やマレーシアで生活する方のお役に少しでも立てば幸いです。

以上、ここまでお読みいただきありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました